• 太らない体質に?おからパウダーダイエット 得する人損する人より

太らない体質に?おからパウダーダイエット 得する人損する人より

ダイエット - テレビ番組

食べても太りやすい人とそうでない人の差は体内にあるやせホルモンの量にあると言うことが最近の研究でわかってきたそうです。
得する人損する人では子供の頃から太っていたやせホルモンの量が少ないと考えられる芸人さんにおからパウダーダイエットを試してもらいました。

おからパウダーダイエットのやり方
おからパウダーはスーパーでも手に入る食材です。
お値段も180円前後ととても安くダイエットしやすい食材ですね。

やり方はとても簡単
毎食スプーン1杯おからパウダーを食べるだけです。

おからパウダーは生のおからを脱水加工し、パウダー状にしたものです。
おからはダイエットによく使う食材ですが、生のおからだとなかなか食べにくいということがあります。
おからパウダーなら手軽に食べることができますね。

ライザップでダイエットを成功した佐藤仁美さんもおからパウダーをよく活用していたそうですよ。

おからパウダーのメリット
おからパウダーは味がほとんどありません。
どんな料理に使っても味が変わらないのでダイエットが継続しやすいです。
なのでヨーグルトに入れたり
揚げ物の衣の代わりに使ったり
ハンバーグのつなぎに使ったり
お味噌汁に入れたりといろいろ利用できるのがメリットです。

小麦粉やパン粉の代わりに使うことで糖質を大幅にカットするので糖質制限ダイエットにも大活躍です。

またおからパウダーは水分を含むと膨張するので満腹感を得られやすいと言うメリットもあります。

またおからパウダーは大豆が原料なのでタンパク質が豊富です。
タンパク質は食欲を抑える働きがあるのでダイエットにおすすめなのです。

おからパウダーダイエットのポイント
おからは水分を含むと3倍に膨らみます。
満腹感を得られやすいので食事前に食べるのがポイントになります。

おからパウダーでダイエット効果がある理由

おからパウダーを食べることによって体内のやせホルモン、アディポネクチンが増加します。
このホルモンが運動による脂肪燃焼効果と同じ働きをするそうです。

筋肉にあるAMPキナーゼ酵素が活性化すると脂肪や糖分を燃焼します。
これが運動による効果です。
やせホルモン、アディポネクチンは運動をしなくてもAMPキナーゼが活性化します。
自然に脂肪や頭を燃焼してくれるとの事。

おからパウダーはアディポネクチンを増やしてくれるのでダイエット効果があるそうです。

おからパウダーをより効果的にする飲み物

おからパウダーをコーヒーに混ぜて飲むと良いそうです。

コーヒーにはアディポネクチンの効果を高める働きがあります。
ソイラテのようなお味がして美味しそうですよ。

代謝を高める簡単エクササイズ

太もものような大きい筋肉を鍛えることで代謝を高めることができます。
ゆっくり7秒かけて椅子に座り1秒で立ち上がると言う運動を10回行うと良いとの事。
太ももに結構負担がかかるので2日にいっぺんで良いそうです。
腰痛などを持っている人は体と相談しながらやると良いでしょう。

3週間実践した結果は
おからパウダーダイエットを3週間実践したまんぷくふーふー。

2人の結果は約10キロ減
おなか周りは13センチほど減でした。

もともと体重がかなり重かったので10キロ減でもあまり変化は感じられませんが無理な食事制限なくここまで痩せたので継続していけばもっと結果が出るような気がします。
無理なものだと続かないのでおからパウダーダイエットはいいですね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL