• 油揚げ釜飯の材料や作り方~相葉マナブ釜-1グランプリ優勝(2019年2月24日)

油揚げ釜飯の材料や作り方~相葉マナブ釜-1グランプリ優勝(2019年2月24日)

テレビ番組 - 食べ物

2019年2月24日相葉マナブで放送された第三回「釜-1グランプリ」。

 

 

エビチリ釜飯
ししゃも釜飯
かぼちゃ釜飯
すりニンジン釜飯
ぶりの照焼釜飯

そして優勝の「油揚げ釜飯」。

 

 

 

個人的に美味しそうだなと気になったのは

ブリの照焼釜飯と優勝の油揚げ釜飯でしたね。

 

ブリの照焼釜飯はこちら

 

 

油揚げといったら釜飯の食材としては王道のような気がしますが、

スーパーでよく見かける油揚げではなく

福井県の特産品の油揚げを使った釜飯でした。

 

特徴としては肉厚で中はふんわり、外はサクッとしているとのこと。

番組では老舗谷口屋の油揚げを使って作っていました。

 

油揚げは実は糖質が低いのでおばはんも食材として愛用しています。

この老舗の谷口屋の油揚げはほんと美味しそうです。

 

少し話題がそれましたが。。

今回は油揚げ釜飯の材料と作り方を忘れぬうちにまとめてみました。

 

 

 

油揚げ釜飯の材料&作り方

 

 

材料

4~6人分の量です。

 

 

米3合
水450ミリリットル
氷120グラム

油揚げ1枚
醤油 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1

大根おろし 適量
大葉 5枚
醤油 適量

 

 

作り方

 

 

油揚げを食べやすい大きさ、1センチ角ほどに切って

 

お米(水を吸い込ませたもの)、お水、醤油、酒、砂糖、塩を入れ混ぜる

油揚げを入れ、氷を入れて炊く。

出来上がったら大根おろしや大葉、醤油をかけて食べます。

 

 

まとめ

 

油揚げは材料としては意外性はなく王道でした。

ただ使う油揚げがゴージャスでしたね。

 

もちろん普通の油揚げでも十分美味しくできると思いますが。

 

この谷口屋の油揚げは釜飯以外でもそのまま炙って食べたい気がします。

 

個人的には大根おろしをかけると水っぽくなるのではと心配ですが。。。

後乗せなのでお好みでも良さそうです。

ぜひ試してみたいです。

 

それではまた!

関連記事
トラックバック
トラックバックURL