得する人損する人楽やせ食材ベスト3 夏太り解消にも

ダイエット - テレビ番組

だいぶ涼しくなってきましたね。
今年はとても暑かったので食生活の乱れから夏ぶとりした人もいるかもしれません。
これから冬に向けて痩せにくくなっていくので今のうちに少しでもダイエットしたいと言う人にオススメの楽やせ食材を紹介します。

得する人損する人で紹介された人気楽やせ食材のベストスリーです。

第3位玉ねぎヨーグルト

中年になると代謝が下がってきます。
ダイエットに必要なのは代謝をアップすることです。
この食材は代謝が上がると言うことで注目を集めました。

得する人損する人の番組で紹介された時はぼっこりお腹解消に良かったと言う事でしたが代謝が上がると言うことで人気があるのですね。

玉ねぎヨーグルトの作り方
玉ねぎ2分の1個
無糖ヨーグルト200グラム
塩小さじ2分の1杯

1日約50グラム(小鉢1杯分)

玉ねぎヨーグルトで代謝アップするわけ

ヨーグルトによって腸内細菌が多くなります。
玉ねぎのイヌリン(水溶性食物繊維)を取り入れ短鎖脂肪酸と言ういわゆるやせ酸を作り出します。
このやせ酸が代謝アップにつながるということです。

第2位もち麦ダイエット

普段食べているご飯に加えればいいと言う手軽さで人気を集めました。
豊富な食物繊維で便秘に悩む人にもお勧めです。
便秘によるぼっこりお腹の解消になったと言うことで番組でも人気を集めました。

もち麦ダイエットのやり方
スーパーなどでも買えるもち麦を混ぜてご飯を炊くだけです。

豊富に含まれる食物繊維が便秘解消や血糖値の急上昇を抑えてくれます。
番組ではさらにおつけものを一緒に食べることをお勧めしていました。
おつけものは発酵食品なのでさらに腸内環境を良くすると言うことです。

第1位きゅうりダイエット

脂肪燃焼に良いとのことです。
きゅうりダイエットのやり方はとても簡単です。
食事の前にきゅうりを1本食べると言うものです。
食べるポイントは火を入れず生で食べると言うこと。

もともときゅうりは水分が多く含まれていて栄養価が低いと注目度が低かったです。
そんな中ダイエットにオススメの成分が含まれていると言うことがわかってきたといいます。
きゅうりに含まれる成分のホスホリパーゼがダイエットに有効とのこと。
脂肪を分解し排出してくれる働きがあるそうです。

1回20回ほどよく噛んで食べるのがポイントです。

まとめ

これまで得する人損する人で紹介された楽やせ食材の人気ベストスリーを紹介しました。
どれも普段の食生活に取り入れやすい方法ですね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL