名医の太鼓判より 骨粗しょう症予防にきび酢 きび酢牛乳の作り方

テレビ番組

酢のソフトクリームや酢ビールなどお酢が人気ですね。

管理人もお酢が大好きです。

そんなお酢には様々な効能があるようです。

2018年9/10放送の名医の太鼓判で紹介していたのでまとめてみました。

骨がスカスカになってしまう骨粗しょう症。

予防したいですよね。

骨粗しょう症予防にはきび酢がオススメです。

きび酢は与論島で作られているお酢です。

きび酢はさとうきびが原料です。

お酢特有のツンとしたにおいが少ないですよ。

米酢に比べてきび酢はカルシウムが豊富とのこと。

もともとお酢にはカルシウム吸収をアップさせる働きがあります。

カルシウムは体内にもともと吸収しにくいのでお酢を使って吸収力をアップするのは理にかなっているわけです。

きび酢牛乳の作り方

色々料理にも使えますが、毎日ならドリンクにするのが一番ですね。

牛乳150ml
きび酢大スプーン1杯
清涼飲料水大さじ2杯
(はちみつレモン)

材料を混ぜれば出来上がりです。

番組では清涼飲料水を混ぜていました。

普通のはちみつとレモン汁だけでも良さそうです。

その方が濃厚な仕上がりになりそうです。

飲んだ感じは飲むヨーグルトだそうです。

まとめ

骨粗しょう症予防にオススメなお酢はきび酢。
少し高いですが、牛乳に混ぜて飲むなら量もそんなに使わないのでコスパは問題なしですね。

以前通販で購入しましたが最近はスーパーでも取り扱うところが増えているようですよ^ ^

関連記事
トラックバック
トラックバックURL