ヒャッキングルメ ニース風クロックムッシュの作り方

テレビ番組

百均大好きの管理人です。

いつも楽しみにしているテレビ東京で放送のヒャッキン。

 

海外の人気店のシェフが100円グルメを使っておいしいアレンジレシピを考案してくれると言うコーナーが特にお気に入りです。

2018年8月21日放送のヒャッキンで紹介。

 

ニュース風クロックムッシュの作り方を備忘録的にまとめてみました。

 

ヒャッキングルメを考案してくれたのはフランスニースの創作フレンチレストランのシェフです。

 

9年間ミシュランを獲得し続けている人気店、フィギエ。

そこのオーナーシェフ、モリセーさんが考案しました。

 

モリセーさんはソースの魔術師と呼ばれています。

 

どんなアレンジレシピか楽しみです。

 

ニース風クロックムッシュの作り方

 

使うのはダイソーで販売されているレトルト食品「たっぷりクリームシチュー」

 

それをおいしいソースにすると言うアイディアです。

 

たっぷりクリームシチューだけを食べたとき玉ねぎと人参の甘みが少し強いとのこと。

それを補うとおいしいレシピになりそうですよ。

 

使う材料

ミニトマト

パルメザンチーズ

ナス

ハム

パン

 

作り方
パルメザンチーズを大さじ2入れる
このシチューは甘みが強すぎて水気が多いのでパルメザンチーズを足すと塩気が足され味が引き締まるそうです。
次に茄子をぶつ切りにします。
オリーブオイルで軽く炒めます。
そこにたっぷりクリームシチューを加えます。

たっぷりクリームシチューに茄子を加えることでソースにとろみを増すことが可能とのこと。
茄子自体がソースの旨味を吸いジューシーでおいしいそうです。

後はトーストした食パンに焼いたハムのせこのアレンジしたソースをかけます。
ミニトマトを加えます。
トマトの酸味が甘さを抑え彩りも綺麗で色を擦ります。
お好みで塩ゆでしたアスパラを加えるとさらに色合いも綺麗でお勧めです。

まとめ

今回はパンにのせてクロックムッシュにアレンジしていました。
パスタに合わせても美味しい万能ソースです。

100円ショップで食材はなかなか買ったことがないのですがこれは試してみたいですね。
100円グルメだけでなくレトルトのシチューでも応用できそうです。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL