• Apple ID情報が更新されましたは詐欺メール?本物かニセモノか クリックしないように注意

Apple ID情報が更新されましたは詐欺メール?本物かニセモノか クリックしないように注意

インターネット

Apple ID情報が更新されましたと言う件名のフィッシング詐欺メールが増えているようです。

 

 

ほんと嫌になりますね。。

アップルの名を語った詐欺メールはいろいろなバージョンがあります。

 

 

最近増えているのが「Apple ID情報が更新されました」の件名。

 

 

あの手この手で大事な個人情報を抜き取ろうとする詐欺メールです。

注意喚起の意味もこめてメールの内容や受け取ったときはどうすればいいかの対処法もまとめてみました。

 

 

 

 

 

Apple ID情報が更新されましたのメール内容

 

 

メール内容を引用すると

 

保護のため、Apple IDは自動的ロックされます

 

他のデバイスからApple IDへの不正アクセスの試みを検出します。

 

あなたの身元を確認してださい

 

Apple IDの安全性と完全性に懸念か問題を解決するには、下のリンクをクリック

 

Apple IDにログインする

 

私たちが24時間以上あなたの応答を受け取らなかった場合、あなたのアカウントはロック

 

よろしく、

 

Appleサポート

このような文面になっています。

 

 

一見それらしい内容に書かれています。

 

よく見ると所々の日本語がかなりおかしいです。

 

 

Apple IDにログインすると言う部分がリンクになっています。

 

そこからクリックして違うサイトに飛び、個人情報を入力させて私たちの情報を盗み出そうとしているのです。

 

 

 

Apple ID情報が更新されましたメールを受けとった場合の対処法

 

メールを受け取ったときの対処法はシンプルです。

 

無視して削除!

 

これが大事です。

 

メール内のリンクをクリックしたりまたはクリック先のサイトに行って個人情報を入力しないようにしてください。

 

 

このような詐欺メールを受け取った場合即削除してくださいね。

 

詐欺メールかどうかわかりにくい場合の対処法

 

 

一気に詐欺メールかどうかわからない場合はまず送信元のアドレスを確認してみてください。

 

アドレスがApple公式のものではないメアドで送信されています。

 

自分のAppleIDがどうなっているのか気になる場合は

 

 

もし自分のApple IDの状態が気になる場合はこのメールから動作をするのはやめてくださいね。

 

少し手間ですが、Apple公式サイトのURLからログインしてみて確認してみると良いですよ。

 

 

 

まとめ

 

 

アップルのなりすましメールはいろんな件名でそれこそあの手この手で送られてきます。

 

 

 

 

しかもいろいろ調べてみると海外でもこのようなAppleを騙ったフィッシングメールが多数あるようです。

 

「Apple ID情報が更新されました」なんて

 

どきっとするような件名なので慌ててしまうかもしれません。

 

でも詐欺メールです。

 

くれぐれも内部のリンクをクリックしたりしないようにしてくださいね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL