• Appleアラート あなたのアカウントは閉鎖されます~詐欺メールに注意~対策はどうする?

Appleアラート あなたのアカウントは閉鎖されます~詐欺メールに注意~対策はどうする?

インターネット

最近Appleの名をかたった詐欺迷惑メールが増えていますね・・・・

ほんとに困ったもんです。

今回は「あなたのアカウントは閉鎖されます」といったタイトルのメール。

 

一見ほんまもんのような感じで紛らわしいです。

 

もし「あなたのアカウントは閉鎖されます」というタイトルのメールを受け取ったらどうすればいいのか対処法などを紹介します。

 

 

 

 

あなたのアカウントは閉鎖されます。というメールの内容は

 

 

内容はこういうものでした。

 

 

 

 

本文:

Appleをご利用いただきありがとうございますが、アカウント管理チームは最近Appleアカウントの異常な操作を検出しました。アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため、アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。

 

 

注:24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。

 

 

リカバリアカウント

 

 

なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

 

 

この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、引き続きサービスを継続的にこ利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

Apple サポートセンター
Apple ID | サポート | プライバシーポリシー
Copyright © 2017 Apple Distribution International, Hollyhill Industrial Estate, Hollyhill, Cork, Ireland.
すべての権利を保有しております。

 

 

内容を読んだだけで変な日本語ですよね。

 

 

なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

 

 

ってなんだよ!!ってツッコミたいです。

 

 

 

 

また

Appleからのメールのはずなのにアマゾンアカウントと書いてあるところ

 

 

などなど冷静に読んでみるとこれがAppleから送られた正規のメールではないことは明らかです。

 

 

Appleの名を騙る詐欺迷惑メールを受け取ったらどうする?

 

 

 

メールのリンクをクリックしない

 

あなたのアカウントは閉鎖されます。というタイトルにびっくりして慌てて

メール内のリンク先をクリックしないことです。

 

 

今回のお騒がせの迷惑メールの場合

リカバリアカウントというところがリンクになっていてそこから外部のサイトに飛ぶようになっています。

※絶対クリックしないでくださいね。

 

 

もしファイルが添付されている場合は

 

またその怪しげなメールにファイルなどが添付されている場合そのファイルを開かないこと。

 

 

Apple公式サイトのサポートによるとAppleアカウント関連の操作はiTunesのアプリケーションの中で直接行うシステムになっているとのことです。

 

 

メールのリンク先に誘導して行うことはないんですね。

 

もし必要になってアカウントの情報の更新などを行う場合はiTunesやAppleの公式サイトで行ってください。と明記されています。

 

 

送信元のアドレスを確認する

 

Appleの公式サポートでは

 

詐欺メールの見分け方でAppleがAppleのサイトのアドレスにはapple.comが入っているのでそれ以外は気をつけて。

と注意喚起されています。

 

 

ただ今回の詐欺メールに関してはアドレスを見るとapple.comと入っているので一見本物のように感じてしまいます。

 

 

だんだん巧妙かつ悪質になっていることがわかりますね。

 

 

なので今回のパターンもあるのでapple.comが入っていても気をつけてください。

 

 

とにかく迷惑メールを受け取ったら落ち着いてメール文を確認。

そして

 

 

AppleIDに関する変更や更新などはiTunesやApple公式サイトでしか行わない。

ということを覚えておいてくださいね。

 

 

パソコンでメールを見た場合リンク先にマウスを置くとそのリンク先のURLがわかるのでAppleのサイトではないことがわかります。

 

 

スマホやタブレットの場合それがわかりません。

なのでスマホやタブレットでメールを見た場合はすぐリンク先をタップしないこと。

 

そのリンク先をタップして怪しげなサイトに行かないようにしてください。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は「あなたのアカウントは閉鎖されます」でしたが

 

これまでにも「Apple IDがロックされています」

「お使いのApple IDのパスワードがリセットされました」

 

 

などあの手この手で惑わしてきます。

 

詐欺メールが増えていてほんと嫌ですね。

よくやるわ~って感じです。

 

お互い気をつけましょう^^

関連記事
トラックバック 1
トラックバックURL