得する人損する人で紹介!きゅうりダイエットやり方~超簡単。

ダイエット - テレビ番組

得する人損する人で定期的に特集されるダイエット。

つい先日も紹介されていましたね^^

ここで紹介されるものはあまり無理な方法ではないので気に入っています。

 

番組で紹介されても「ふむふむ・・・」って感心してそれだけ!ってなりがちなので

備忘録的にまとめておきますよ!

 

 

きゅうりもぐもぐダイエットのやり方

 

きゅうりもぐもぐダイエットのやり方はとても簡単です。

食事の前にきゅうり1本を一口20回噛んで食べるということ。

 

食べ方の注意点としてはきゅうりを加熱しないことです。

 

加熱してしまうとホリホスパーズが効率よく取ることができないようです。

 

きゅうりと言うと成分のほとんどが水分で栄養価は低いなんて言われてきました。

 

ところがきゅうりに含まれるある成分がダイエットにいいということがわかってきたようですよ。

 

きゅうりもぐもぐダイエットがオススメの理由とは

 

きゅうりに含まれるダイエットにオススメの成分がいいみたいですよ。

この話を友達にしたら「きゅうりって栄養ないじゃん」って一刀両断。

マダムもそう思っていました。

 

きゅうりと言うとほとんどの成分が水分

栄養はあまりない

そんな常識を持っていましたよ。

 

ところがそんなきゅうりにダイエットをサポートする力があると言うことがわかってきました。

 

それが

きゅうりに含まれるホスホリパーゼと言う成分です。

 

ホスホリパーゼはきゅうり以外にも含む野菜はあります。

ただきゅうりに含まれているホスホリパーゼが脂肪を分解する力が高いと言うことがわかってきました。

栄養はあまりないけどなんて言われてきたきゅうり。

きゅうり大好きな私としてはとてもうれしいです。

 

ホスホリパーゼのおもな役割

 

代謝を高める

(脂肪を燃やす力)

食事で撮った脂肪分を分解し排出する

 

最近アラフォーで代謝が悪くなってきたなぁって感じているのですごく気になりました。

 

きゅうりもぐもぐダイエットの超簡単レシピも番組ではいくつか紹介されていました。

 

特損きゅうりの味噌ヨーグルト漬けの作り方

 

ダイエットをサポートする成分があるとわかってきたきゅうり。

それを効率よく取るメニューレシピが紹介されていました。

きゅうりの味噌ヨーグルト漬けです。

 

材料

 

ヨーグルト30グラム

味噌100グラム

きゅうり日本

塩適量

 

作り方

味噌とヨーグルトを加えて混ぜておく

きゅうりを塩で揉んでおく

ポリ袋に塩もみしたきゅうりと味噌とヨーグルトを混ぜ合わせたものを入れる。

4時間寝かせておく。

味噌ヨーグルトを軽く洗い拭い軽く絞って食べる

 

漬け込んでおいた味噌ヨーグルトはどうする?

 

漬け込んでおいた味噌ヨーグルト。捨てるのはちょっと忍びないです。

実はきゅうりをつけた後の味噌ヨーグルトは捨てるのではなくお味噌汁に使うことが可能です。

こうすれば効率よく使うことができますよね。

ヨーグルトの旨味が出しになるので新たに出汁を加えることもなくお味噌汁を作ることができます。

長ネギや油揚げ大根といった味噌汁の具の定番とも合うようです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

きゅうりはしゃきっとした歯ごたえが美味しく暑くなる季節には結構オススメの食材でもあります。

 

ダイエットの助けにもなると言うことであればぜひ試してみたいところです。

自分としてはきゅうりのピクルスは常備食としていつも作っています。

バリエーションの一つとして味噌ヨーグルト漬けも美味しそうなのでぜひ試してみたいところです。

 

無理なくダイエットをするにはきゅうりだけという単品ダイエットではなく、ダイエットメニューにちょい足しするというのがいいと考えています。

マダムは体重が増えてきたので試してみますよ!

関連記事
トラックバック
トラックバックURL