• エビの日持ちは冷蔵庫どのくらい?おすすめの保存方法は何?

エビの日持ちは冷蔵庫どのくらい?おすすめの保存方法は何?

食べ物

フライや天ぷらにするととても美味しいエビ。

 

サクサクした衣のフライをタルタルソースやとんかつソースで食べたり

 

甘からタレをたっぷりかけた天丼や天重も又格別なものですよね。

 

エビ大好きって人多いんじゃないでしょうか。

 

そんなエビですが日持ちは冷蔵庫でどれくらい?保存方法について調べてみました!

 

エビの日持ちは冷蔵庫で何日? いつまで食べられる ?

 

エビの日持ちは冷蔵庫の場合

 

チルド室で1~2日

 

冷凍保存で 1ヶ月

 

生物ですのでやはり日持ちしませんね。

 

すぐ使う予定がない場合は冷凍保存が良さそうです。

 

新鮮なエビの見分け方

 

新鮮なエビを見分けるには頭やからなどの黒ずみを確認すること

 

購入するときは冷凍状態のものがおすすめ です。

 

頭付 なら 頭の部分を触ってみて固く 中の味噌が黒ずんでいないかチェックしてください。

 

頭がないものを選ぶ場合

 

頭がないものでも 尾や殻のふちが黒くなっていたら 鮮度が落ちています。

 

エビの保存方法

 

買ってきたら 水で洗って汚れを取ります。

 

次に水気を拭き竹串で 背ワタを取り除きます。

 

その後ラップで包んで冷蔵が おすすめです

 

お勧めなのが冷凍状態で購入してきて 調理直前に 使う分だけを

 

解凍するやり方が ベストです。

 

密閉容器に入れボールの中で 流水解凍すると臭みが出ませんよ。

 

エビの保存するときに注意すること

 

再冷凍は避ける事です。

 

また購入するときは必ずラベルの表示を確認すること

 

市販の生のエビは 冷凍状態から解凍したものが多いため 、そのままでの再冷凍は

 

臭みが出るなど衛生上良くありません。ラベルに 解凍の表紙がないか確認をする

 

再冷凍するなら必ず火を通してからがいいですね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL