• レバーの日持ちは?賞味期限と保存法のコツは?

レバーの日持ちは?賞味期限と保存法のコツは?

食べ物

管理人はレバー苦手ですがレバニラ炒めなどレバーに目がない人も多いのではないでしょうか^ ^

 

 

レバーを販売しているお店は精肉が上手で、新鮮なお肉を販売している目安になる。なんて話を聞いたことがあります。

 

そんなレバーですが、買ってきて何日くらい食べられるのでしょうか。

 

レバーの日持ちはどのくらい?

 

レバーはあまり日持ちしません。

 

レバーは大体 買ってきたその日のうちにというのが基本です。

 

新鮮なうちに食べてください。

 

もし冷凍保存するならば 冷凍室で1~2週間ですね。

 

レバーは傷みやすいのでおうちで食べる時は早めに料理しましょう。

 

美味しいレバーを選ぶコツ

 

レバーを購入するときプリプリとした弾力があり鮮やかな赤色のものを選ぶ

といいですよ。

 

牛、豚、鶏の内臓の中で 最も入手しやすく 一般的に食べられているのがレバーです

レバーは鮮度が良いものは鮮やかな赤色で プリプリとした弾力を備えています。

白っぽくなっているものは 避けた方が良いでしょう

レバーの保存方法

 

その日のうちに食べきるのが原則です。

もしすぐに食べられない!という時は血抜きした後に 焼肉のたれなどで 漬け込んで味付けしたものを 保存するといいですよ。

 

汁ごと保存袋に入れて 冷凍することもできます

1~2週間は持ちます

レバーを保存するときこれは危ない !

 

レバーは血抜きをしないと臭みが出てしまいます。

 

買って持ち帰ったらすぐに水洗いをして 1時間ほど水に浸して血抜きして下さい。

 

このひと手間がだいじです。

 

血抜きしないと臭みが出ます

レバーの血抜きをする時は途中で水を 1~2回換えるのも忘れずにしましょう

レバーそのものに血の塊が混じっているときは取り除く様にするといいです。

 

まとめ

 

美味しいレバーを食べるには血抜きは大事です。

特に臭いが気になる人は丁寧にやってください〜

関連記事
トラックバック
トラックバックURL