• ヒャッキンスペシャル~フランス&ベルギー、シンガポール編100円グルメアレンジ紹介

ヒャッキンスペシャル~フランス&ベルギー、シンガポール編100円グルメアレンジ紹介

テレビ番組 - 生活

100円グッズ800円グルメを使った便利な情報番組ヒャッキン。

テレ東で火曜日不定期に放送されています。

外国に取材しにいっているので大変なんですかね~

 

結構お気に入りで見ています。

今回番組が訪れたのはフランスとベルギーシンガポール。

100均グッズのほかに100円グルメを使ったレシピも紹介しています。

その中でも100円グルメを使った簡単レシピを備忘録的にまとめてきます。

 

アジアのグルメ大国!食の文化で人気のシンガポールの一流料理人がアレンジしたレシピもなかなかよかったですよ~

 

 

ウチの定番ハヤシを使った100円グルメ・レシピとは

 

今回100円グルメを簡単アレンジしてくれるのはフランスの一流シェフです。

ルペルゴレーズ

ミシュランガイド一つ星を獲得している名店

オーナーシェフステファンさんが100円グルメを使って簡単アレンジレシピを作ってくれました。

 

一流オーナーシェフが選んでくれたのはウチの定番ハヤシです。

 

このウチの定番ハヤシはデミグラスソースと完熟トマトをじっくり煮込んだ濃厚なコクのソースです

隠し味にワインが使われていて大人の味で人気があるようですよ。

残念ながらマダムはまだ食べたことはありません^^;

 

フレンチ風シーフードハヤシの作り方

 

一流オーナーシェフが考えてくれたレシピはフレンチ風シーフードハヤシというシャレオツなものです。

 

材料

 

使う材料は
ホタテ
イカ
ポテトチップス塩味
そしてウチの定番ハヤシ

 

作り方

 

塩胡椒したイカとホタテを炒める
手早く炒めるのがコツです
強火で炒めます。
そこにバターを入れます。
スプーンでバターを回しかけながらというのがコツですね。
イカ、ホタテにこんがり焼き目が付いたら取り出します。
100円のハヤシソースをおさらに入れ炒めたホタテとイカをその上に乗せます。
塩気のあるポテトチップスをそれに加えます。
塩気のあるポテトチップスが甘めのハヤシソースを引き締めます。
また食感も変わって美味しくなるとのことでした。

 

100均グルメを使ったヘルシーチキンライス

 

日本でチキンライスというとマダムは赤いケチャップライスを思い浮かべますが。

シンガポールのチキンライスはざっくりいうとチキンとだし汁を炊き込んだものです。

 

シンガポールで人気の名店が100円グルメを使ってつくるヘルシーチキンライス

100均グルメのレシピを考案してくれたのはシンガポールの名店

チャターボックスのエグザクティブシェフのリュウさんが考案してくれました。

そこの名物料理、ハイナンジーファン。

茹でた鶏肉とその出汁で炊いたご飯のセットを100均グルメを使って再現します。

 

100均グルメ活用で作るハイナンジーファン

 

材料

 

使う100円グルメはまるちゃんのお鍋でポンです。

その中でも鶏だし塩鍋つゆというもの。

ダイソーで販売しています

通常130円で販売しているものを100円で購入できると人気の商品です。

 

鶏ガラのベースに野菜の甘みが詰まった 小さなキューブにしたもので料理に使いやすいですね。

 

鳥のもも肉300グラム

お鍋の素1個

生姜

パクチー

長ネギ

 

作り方

 

お鍋の素を溶かしたお湯に鳥のもも肉、生姜を入れてとろ火で20分茹でます。

お鍋の素は少量でも鳥の出汁が効いているので作りやすいとのことです。

生姜を入れることで鶏肉の臭みが消えます。

20分に茹でたらその茹で汁を使ってお米を炊きます

目安は炊飯器のメモリに従ってください。

炊飯器の中に生姜と 長ネギを入れます

お店ではパンダンの葉を使いますが日本では手に入らないのでパクチーと長ネギで対応します

炊飯器でご飯を炊けばライスが完成します。

このご飯に茹でた鶏肉を乗せれば本格的なシンガポール風チキンライス、ハイナンジーファンが完成します。

 

まとめ

 

100均グルメを使って作る簡単レシピを紹介しました。

一つはウチの定番ハヤシを使ったレシピ。

もうひとつはお鍋でポン、鶏だし塩鍋つゆを使ったシンガポールで人気のチキンライス、ハイナンジーファンを作るレシピ。

 

特にチキンライスは炊飯器を使うので超簡単!

ぜひともやってみたいレシピでしたよ。

 

糖質を控えめにしているマダムとしてはちょっと食べすぎないようにしたいです。

ただチキンは糖質控えめなので良さそうですね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL