【得する人損する人】美味しい野菜の見分け方やポイント

テレビ番組 - 生活 - 食べ物

 

激安スーパーで人気の新鮮市場。

行ったことありますか?

残念ながらうちの地元ではお見かけしません。

近くに新鮮市場がある人が少しうらやましいですね^^

 

新鮮市場の強みは青果コーナーだそうです。

もともとスーパーの全身が八百屋さんだったこともあり青果には強いと言うことですよ。

 

得する人損する人ではスターシェフが新鮮市場で自分の得意ジャンルの商品を目利きする!と言う特集がありました。

 

野菜、魚、お肉といった私達の食生活に欠かせない3大食品です。

 

今回はそのなかでも美味しい野菜を野菜を見極める、見わかるコツやポイントをまとめていきますね^^

 

新鮮市場でなくてもスーパーで選ぶ場合に参考になりそうです。

 

 

 

入江瑛起シェフが教えてくれる美味しい野菜の見分け方

 

そんな中野菜の目利きを教えてくれたのは得する人損する人の人気スターシェフです。

 

ラーメン会の異端児と言われている入江瑛起シェフです。

 

スポンサーリンク

 

美味しい人参を見分けるには

 

おいしい人参を選ぶにはヘタを見るのがいいそうですよ。

 

人参を選ぶときはヘタの部分が小さいものを選ぶと良い

 

ヘタの部分が小さい方が甘みが凝縮しているのでおいしいとのことです。

 

 

 

 

美味しい大根を選ぶには

 

毛穴が先端部分に向かってまっすぐあるもの

 

大根選ぶときは毛穴が先端部分に向かってまっすぐあるものがお勧めです。

 

栄養が全体に均等行き渡っている証になるのでおいしいとのこと。

 

畑の耕し方が不十分だったり肥料がうまく行き渡ってない場合は毛穴の開き方が斜めになってることがあるそうです。

 

甘くておいしいトマトを選ぶポイント

 

甘いトマトはおしりの部分に放射線状の線がある

 

甘くておいしいトマトを選ぶときはトマトのお尻の方から見ます。

お尻の部分から放射線状に線が入っているものが甘いそうです。

 

完熟トマトを購入する場合もお尻の部分から放射線状の線をチェックしてみると良いですよ。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

人参はヘタが小さいもの

大根は毛穴が縦にならんでいるもの

トマトはお尻の部分に放射線状の線があるもの

これらを選ぶといいそうですよ^^

 

 

野菜などお値段が安いのは嬉しいです。

でもあまりに安いと品質が心配になることもありますよね。

美味しい野菜の見分け方を参考にしてみてください~

関連記事
トラックバック
トラックバックURL