• わかめの日持ち、賞味期限ってどのくらい?おすすめの保存方法について

わかめの日持ち、賞味期限ってどのくらい?おすすめの保存方法について

食べ物

わかめは低カロリーでダイエットの強い味方ですよね。

 

管理人もよく食べています。

 

気になるのがわかめの日持ちです。

 

ワカメの賞味期限ってどのくらいなんでしょうか。

 

購入した時に賞味期限が入っているのでそれを目安にすることが大事です。

 

わかめというと塩蔵わかめ、乾燥ワカメを購入することが多いですよね。

 

ちなみに塩蔵ワカメは生のワカメを湯通しして塩をまぶしたものです。

調理直前に水に数分を晒すだけで良く味もいいので便利です。

1つ購入しておくと何かと便利ですよ。

 

わかめの日持ちはどのくらい?種類別

 

一般的な目安としては

 

市販の生ワカメは市販の生わかめは 冷蔵で 3日~5日 。

意外と短い印象です。

 

乾燥ワカメは冷暗所で半年と言われています。

 

塩蔵ワカメは 冷蔵で60日

 

乾燥は 常温で一年

 

ワカメの保存方法

 

塩蔵ワカメの場合そのまま 密閉容器に入れ 冷蔵庫で保存をするのがいいです。

 

乾燥わかめは細かくカットされているタイプが多いです。

使い方は簡単ですが、戻すときに量を間違わないようにしてください。

水で戻すと数倍に膨れます。

 

 

乾燥した状態だと少なく感じるのでついつい多めに戻したらたくさんになりすぎた!!

なんて失敗をしたことあります。

 

乾燥ワカメは湿気をできるだけ避けて 冷暗所で保存してくださいね。

美味しいわかめの見分け方

 

 

生わかめは肉厚なものが美味しいです。

 

 

 

生の新ワカメは冬から春にかけてスーパーなどに出回ります

 

肉厚で黒色の濃いものが歯ざわりもよく美味しいです。

 

機会があれば旬のわかめもどんどん食べたいものです。

 

 

わかめの保存方法は?

 

塩蔵わかめの場合は密閉容器入れて保存します。

 

冷凍保存は向かないです。

 

これは美味しくない!

 

生わかめ 冷凍 & 解凍で ふにゃふにゃになります。

 

なので生わかめは冷凍には向いていません。

 

凍結させて解凍すると極端に柔らかくなりふにゃふにゃの食感になります。

 

また調理する際も加熱しすぎると柔らかくなるのでさっと熱湯に浸す程度にしましょう。

 

まとめ

 

日本人って海藻の栄養を分解できる酵素をもっている人が多いそうです。

 

日本で海藻がよく食べられているのは美味しさだけでなく健康にもいいと言われてきたからですかね。

 

 

海藻だったらわかめ以外も大好きです。

 

ダイエットの強い味方ですしね。

 

生わかめは美味しいけど日持ちしないので、普段使いはやっぱり乾燥わかめになりそうです。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL