• 厚切り角切り肉の保存方法や賞味期限保存のコツは

厚切り角切り肉の保存方法や賞味期限保存のコツは

食べ物

厚切りの角切り肉やブロック肉はレシピ次第ではとてもご馳走メニューになります。

ホームパーティーなどでもオススメですよね。

これから寒くなってくる季節。

 

角切り肉なんかシチューやカレーなんかにも大活躍します。

 

ネットスーパーなどでお買い得品として入れている場合は買っておきたいところです。

 

一度に食べきれない場合も購入してきちんと保存しておくと良いですよ。

今回は厚切り、角切りお肉の日持ち、賞味期限、おすすめの保存方法を紹介します。

 

牛肉豚肉の厚切り角切り肉の日持ちは?いつまで食べられる?

 

日持ちや賞味期限の目安としては

 

チルド室で保存する場合3〜4日

 

冷凍して保存する場合で2〜3週間

 

これらが目安です。

 

お家の献立ですぐ使う予定がない場合は早めに冷凍保存がいいですね。

 

おススメの保存方法

 

ラップ&アルミホイルの二重にして包み肉汁を封じ込めるのがポイントです。

 

ステーキ屋とんかつカレーなどでよく使われている厚みのあるカット肉は

食べ応えがあり肉汁もたっぷり で美味しいですよね。

 

そんな 肉ならではの美味しさを損なわないようにするためには

ラップで 密閉するのが基本ですよ。

 

また厚みのある肉は中心まできちんと凍るのに時間がかかります

なのでラップで包んだらその上からアルミホイルで包んで冷凍するのがいいです。

 

温度が伝わりやすくなり冷凍が早まります

 

冷凍保存した場合の解凍のコツ

 

これは危ない!

 

レンジで急速解凍だとドリップが出てしまう可能性があります。

 

解凍するとき出る水分がドリップです。

 

このドリップを出ないように解凍するのが美味しさのポイントになります。

 

うまみや栄養分も含まれるので肉から流れでるのを防ぐのが大切です。

電子レンジなどで、急速に解凍するとドリップが出やすいです。

 

冷凍した厚切り、角切り肉を解凍する際は低温で 時間をかけるのが理想です。

 

調理しようと思った日に冷凍庫から冷蔵庫に移し替えて解凍すると効率良いです。

 

まとめ

 

今回は厚切り、角切りお肉の日持ちの目安、おすすめの保存方法や解凍の仕方を紹介しました〜

 

 

関連記事
トラックバック
トラックバックURL