薄切り肉の賞味期限や保存法

生活 - 食べ物

薄切り肉を保存するこつ、賞味期限についてまとめていきます^^

 

特売で販売されたりして薄切り肉は毎日のおかず作りの強い味方ですよね。

 

そんな薄切り肉の賞味期限はチルド室で3から4日といわれています。

 

 

また冷凍する場合は2~3週間持つと言われています。

 

もしすぐに料理で使わない場合はきっちりと保存しましょう。

 

 

 

 

薄切り肉を効率よく保存するコツ

 

 

薄切り肉に下味をつけて冷凍保存するのもオススメです。

 

冷凍保存する際はラップでびっちりと密閉してください。

 

 

炒め物や茹でたりと幅広い料理で活躍する細切れ肉の場合は保存の際は表面の水分を拭き取りラップに包みましょう

 

冷蔵なら低温のチルド室が適していますよ。

 

塩麹などにつけた場合はどのくらい保存はきくのか?

 

人気の調味料塩麹などでつけた場合も冷蔵で1週間ほど持ちますよ。

 

細切り肉を塩麹などでつけて保存する場合は日にちが経ちすぎると肉が柔らかくなってしまいます。

 

ブロック肉の場合は肉の歯ごたえをそのまま保存することができます。

 

薄切り肉の場合は1週間位で食べるようにした方がいいでしょう。

 

 

また冷凍する場合はラップに使いやすい分量を保存したほうがいいですね。

 

小分けして保存しておくと料理に使うときにとても便利です。

保存する際はラップに広げてのせ冷凍用保存袋に入れましょう。

 

セールなどで安く購入した薄切り肉はひと手間かけて調理しておくと保存しやすいです。

 

タレなどにつけて保存しておくと時短!

 

薄切り肉は生姜焼き用のタレなどで味付けして冷凍保存すればさらに1週間保存ができます。

 

タレにつけて保存しておけばお弁当のおかずにも使いやすいですね。

また料理もしやすく時短につながりますので試してみてください。

 

 

NGな保存法

 

薄切り肉は空気に触れやすく酸化しやすいです。

 

薄切り細切れにされている肉は表面積が大きくなります。

 

 

なので空気に触れやすいんですね。

 

なので酸化したり空気中の細菌やカビが入り込んだりしやすいのです。

 

買ってきたらトレイから出してラップで包む様にした方が良いでしょう。

 

トレイのまま保存する人もいますが、買ってきたときのトレイは保存に向いていません。

 

やはり別にラップで包んだほうがおすすめです。

 

 

まとめ

 

薄切り肉は食べやすいですし、またセールになってお得に購入することも可能です。

 

せっかく買ってきたんだから美味しくいただきたいですよね。

 

食中毒などにも気をつけつつ薄切り肉の賞味期限や保存法参考にしてください。

 

 

 

 

 

関連記事
トラックバック 1
トラックバックURL