2日目の味噌汁を美味しく食べる方法 得する人損する人

テレビ番組 - 食べ物

お味噌汁を2日目飲むとき風味が飛んで味が落ちることありませんか。
野菜を刻んで加えることで風味の落ちたお味噌汁を美味しくいただける方法を得する人損する人で紹介していました。

 

2日目の味噌汁をおいしく食べる方法のテクニックを紹介してくれたのは北山シェフです。
得する人損する人ではお馴染みの美人シェフですね。
予約2ヶ月待ちの割烹智映オーナーシェフです。

 

お味噌汁は食卓にのぼることも多いので楽しみです。

 

それではいってみましょう^^

 

 

 

 

2日目の味噌汁を美味しくする野菜とは

 

 

 

意外なことにレタスだそうです。

レタスをたっぷり刻んで入れます。
食物繊維も取れるしオススメだそうですよ。

 

やり方はとても簡単です。
お味噌汁が温まったらレタス2分の1個を刻んで入れます。

 

2日目のお味噌汁にレタスが合う理由

 

レタスを入れるのは2日目の味噌汁と言うのは煮詰まってしまいしょっぱくなっているからです。
レタスには水分が多いのでしょっぱくなったお味噌汁に入れると良いとの事。

 

レタス以外では水分の多い玉ねぎもお勧めのようです。

 

2日目の煮詰まったお味噌汁は風味が落ちているのでレタスを加えたりすることで風味を出してあげれば良いそうです。

 

 

レタスを加えることで煮詰まったお味噌汁の水分を加える
落ちてしまった風味や香りを補いコクを与える

これがポイントだそうです。

 

 

 

またレタスは煮込んでも歯ごたえがシャキシャキしているのでこの点も美味しくなることです。

次にレタスを加えて煮立ったらとさらにコク与えるためにバターを加えます。

加える目安としては小さじ2杯位です。
お味噌汁とバターの相性は抜群なのでこれは美味しそうですね。

2日目のお味噌汁は風味が落ちるので風味を補いコクを与えるということが美味しくするポイントです。

 

風味が落ちる、コクがなくなる。これらを考えてあとからちょい足しすると
2日目の味噌汁も美味しくいただけるようですよ。

 

ちなみに管理人の場合は熱くなってきたこの時期お味噌汁は飲みきりサイズしか作りません。
うっかり腐らせてしまったりするのが怖いからです。

 

お家によってそれぞれですね^^

 

忙しいママはよるお味噌汁を作っておいて朝に食べる場合もおおいです。

 

なのでこの2日めのお味噌汁を美味しくするテクニックはかなり使えるはずです。

 

2日目の味噌汁を冷蔵庫で保存すれば問題ないと思います。

 

その際も風味とコクがなくなってしまうので北山シェフのテクニックを使っておいしいお味噌汁を2日目も食べたいですね。

 

めんどくさくてうっかりやってしまう残念なお味噌汁の作り方

 

 

その他芸能人ママのお味噌汁の作り方のチェックがありました。

 

これは一般的な主婦の方も間違ったお味噌汁作りをしている場合があるのでぜひ参考になりますよ。

 

得する人損する人の出演しているスターシェフがそのお味噌汁をチェックしました。
その中で残念なお味噌汁を作っている人が1人。
サマーズ大竹さんの奥さん中村仁美さんです。
中村仁美さんのお味噌汁の作り方をチェックしてみると・・・
具材の玉ねぎをまず刻んでおきます。

 

次にだしパックは袋から開けて中の出汁を沸かしたお湯に入れます。

 

だしパックの中身を出してお湯に入れて使うのはオーケーだそうです。

 

その後沸騰する前に刻んだ玉ねぎ、ワカメ適量入れます。
豆腐2分の1丁入れます

 

シェフのチェックによると野菜やわかめは沸騰する前に入れるとこちらもいいダシになるそうです。

 

 

またワカメや豆腐も沸騰する前に入れて問題ないそうです。

 

油揚げを油抜きしないでお味噌汁に具材にするのが残念!

 

 

 

その後刻んだ油揚げをそのまま入れたところでスターシェフのチェックが入りました。
シェフによるとこのことでせっかくの風味が台無しになるとのことです。

油揚げは油をとても吸っているので油のにおいが気になります。

これがせっかくのお味噌汁を残念なものにしてしまうのです。

 

なのでシェフが作るときは油揚げに熱湯かけて油抜きをしてからお味噌汁に入れるそうです。

ただ実際のところわかってはいてもめんどくさいからやらないで刻んで入れてしまうと言う主婦は多いですよね。

 

そこでスターシェフが超簡単な油の抜きの方法を教えてくれました。

 

油揚げの超簡単油抜き得ワザとは

 

油揚げを刻んで水道のお湯でもみ洗いするだけでオッケーだそうです。

 

これで油揚げの油臭い臭いがだいぶ落ちて格段に違うとのこと。

 

わざわざお湯を沸かす必要もないのでこれならできそうですね。

 

油揚げをネットで油抜きするだけでカロリーも40%ほどオフになるそうです。

それでもめんどくさい人は刻んだ油揚げをキッチンペーパーで抑えるだけでずいぶん脂がとれるそうですよ。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

2日目のお味噌汁には風味とコクを与えるためにレタスとバターを足す。

お味噌汁の具材に油揚げを使う場合は簡単でもいいので油抜きをする。

 

 

 

今回のポイントはこんな感じです^^

 

 

お味噌汁は具だくさんにするだけでおかずにもなり栄養を簡単に取ることができます。
管理人も疲れている時などお味噌汁が飲みたくなります。

 

得する人損する人のテクニックを使っておいしい味噌汁を食べたいです。

 

それでは~

関連記事
トラックバック
トラックバックURL